【手作り】 キジマ KISS レーシングチームのクラフトバイクを作った【モーターサイクルショー2019】

モーターサイクルショー2019のノベルティのキジマのクラフトバイクを作ったよ

今更モーターサイクルショー2019の話題。10月の週末、雨で暇な日に屋内でできることということで、ノベルティでもらったクラフトバイクを作ってみた。写真を撮りつつ小一時間かかった、中々楽しい組立作業だった。キジマのサイトを見てみると、なんと1,100円で販売されていた笑

 

内容物一覧

中身は説明書、プラシート、タイヤのスポンジ、アクスルシャフトのプラの棒。

キジマクラフトバイク 内容物

組み立て手順

プラシートからパーツを素手で取り外すと、ナンバリングがされているので、説明書の指示通りに数字の小さい方から順番にポチポチと組み立てていく。

プラパーツ

エンジンパーツができあがる↓

マフラーやスイングアームをエンジンに(!?)取り付け↓

ハンドルやフロントフォークを装着↓

リアシート&リアフェンダーを取り付け↓

タンクも取り付け↓

以下、完成図↓

クラフトバイク 完成図

感想

バイクをいじれる程度の手先の器用さがあればどうということはなく作れると思う。接着剤も不要で、ただ折り曲げて、隙間に差し込んでいくだけで出来上がる。プラモデルより断然お手軽だし、プラシートなので発色も鮮やかなのも良い。全長15センチ弱のピンクが鮮やかな、かわいい仕上がり。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です