【バイク】X4-LDにLEDヘッドライト導入

グリップヒーター活用のためにX4をLED化

中古で買ったX4 type LDは、発電量が少ない模様。何故かと言うと、買った時から付いていたHONDA純正のグリップヒーターが最弱にしておかないと、電圧不足のアラートが出てしまって冷たいままになってしまう。中古品のため確認はとれないが、こちらの品がついているものを購入した↓↓

ウィンカーハーネスから電源を取っているので、フロント周りをLED化して電力確保することに。

 

ヘッドライトをLED化

まずはヘッドライトから。Amazonでランキングに入ってた中華っぽいH4のLEDバルブを購入。

IMG_20170403_214454.jpg

VMAXと思しき画像が表にあるんだけど、画像の利用許可取ってなさそう笑。換装作業自体はヘッドライトユニットを外して、バルブを差し替えるだけでいい簡単仕様。

↓前から見るとゴールドがちょっと見えて、なかなかいい感じかな?
IMG_20170403_221504.jpg

ライトをオンにすると真っ白で明るいんだけど、車検通るんだろうか…。

電力についてはWEB上の記載によると電力消費20Wということで、グリップヒーターがバッチリ使えるようになった。LEDは通算8,000時間持つらしいし、夜も明るいし文句なし。

たかだか2,000円なので、迷っている人はぜひお試しを!

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。