【バイク】XL200Rのスピードメーターの針が折れたのでメーター換装

XL200Rのスピードメーターを換装!

旧車にありがちなメーターの針のふらつき。高速道路を走りながらスピードメーターの針がゆれているなぁと思っていたら、針が折れてしまったのでスピードメーターを換装した。まずは、Amazonで適当な安いスピードメーターをチョイス。

交換手順

メーター内のライトのケーブルをハサミで切って、純正メーターを外す。

ボルトを外した図。40年近く前のバイクなので、もちろん機械式のスピードメーター。ケーブルを指し直すだけなので、簡単に交換。

メーター付属のライトは、配線がめんどくさくて付けなかったので、暗いと真っ暗wちょっとサイズが違うけど、同じ丸メーターだから悪くない。

 

精度について

Amazonのレビューを見ても書いている人がいる通り結構なハッピーメーター。後日、知人のCRF250Lについている電気式のスピードメーターと一緒に走行したところ、実速度50km/hなのにこのハッピーメーターは60km/h前後をフラフラと示していたりかなり速めに出ていることが分かったw まぁゆっくりにしか走れないから制限速度内では走れるから良しとしよう。。

その他のバイクのカスタムについてはこちらにまとめ。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です