【オープン会】ボードゲーム体験会@自由が丘に参加してきた

プレイマーケットのあっきーさん主催のボードゲーム体験会に参加してきた。場所は自由が丘駅から徒歩10分弱の緑ヶ丘文化会館。ちょっと野暮用で30分ほど遅れての参加。最大で20人弱くらい参加してたかな。

ミニオン ラビリンス

最初に言いたいこと→かわいいw ラビリンスのミニオンリメイク版、ゲームシステムは変わらずに、キャラがミニオンに。持ち主さんが、ミニオンのコマを別途つけてくれて、雰囲気出しつつプレイ。誰がどのコマか分かりづらいので、元々のコマも同伴スタイルで↓

ラビリンスは、「目的となるタイルが動かせるところにいるかいないか」で、大きく難易度が変わる気がするなー。惨敗して終了w

オロンゴ

デザイナーはご存知クニツィア先生。競りで貝殻リソースを確保して、モアイを設置、7体目のモアイを置いたプレイヤーの勝利。貝殻は、モアイを設置するごとにマップに1-2個置くことになるので、流通貝殻がどんどん減っていく。結果、後半はカツカツに。勝手がわかった2回目以降のプレイが楽しみだ!

ガブル

続いて次のゲームマーケットでプレイマーケットのあっきーさんが出品予定のガブルをプレイ。列に並べた札の合計値で争って、3列連続もしくは5列勝利すれば勝ち。バトルラインと違うのは、その列が勝てたかどうかは戦うまでわからないところで、ヨミ合いが盛り上がる。即死負けリスクのある卵カードは引いたらすぐに出さなきゃいけないので、ツモ切りかどうかをしっかり見極めないと行けない。

麻雀で言う小手返しはせずに、紳士プレイで行く。数字の強弱を入れ替えるコマもあるので、列を強くしすぎるのも考えもの。面白い二人ゲーム!

スカル

初めてプレイ。花とドクロのブラフゲーム。自分がドクロを出したときは、チャレンジすると死んでしまう。けどドクロを捲らせるのは気持ちいいw 自分が上がるより他のプレイヤーを殺しに行く性格悪いプレイヤーが多くて盛り上がったw

アズール

話題になってて気になってたアズールをようやくプレイできた!順番に宝石を獲得して手元の枠に収めていって、枠から溢れたら罰符。

タイルの宝石感がたまらない。コンポーネントがしっかりしているゲームはそれだけで盛り上がる。最終ラウンドで、全色揃えたせいで取れないタイルを大量に取らされるハメになり、マイナス点が大爆発w

これは何回でも遊びたい良ゲーム!

フォーセール

物件を競り落として、競り落とした物件を換金して、最終的にお金が一番多いプレイヤーが勝ち。落とすときの費用が、ビリ:タダ、トップ:全額、その他:半額となっているので、うまく立ち回れば安くカードが買える。とはいえ、その後の物件を換金するフェーズで弱いカードしか無いと中々落札出来ない。3人プレイのあと5人プレイをしたけど、5人の方がランダム性が増えて面白い気がする。

木こり達人/Toc Toc Woodman

なんだかんだで一番おもしろかったかもw だるま落としなんだけど、幹と皮にパーツが別れてて、皮を何個取れたかが得点。

手持ちの斧で木を叩いていって、皮を落としていく。力を入れすぎると幹ごと落として、幹は-5点、皮は幹1個に4つついてて、1個につき+1点。都合幹ごと落とすと-1点になるので、うまいこと皮だけ落とす。

力加減が大事なゲーム、頭を使ったあとはこういうゲームが面白いw

14時~20時で大分遊んだなー!あんまり普段はオープン会に出ないけど、知らないゲームとの出会いがあって楽しい。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。