【バイク】千葉の頼朝桜ツーリング【X4】

千葉の頼朝桜を愛でるワンデーツーリング

2018/3/3、花粉にやられながらも千葉・房総半島ツーリングをしてきた。アクアラインから佐久間ダムまで行ってきた。

10:00 品川駅にて友人と集合

舟島インターからアクアラインへ。舟島⇔木更津金田だと、二輪なら片道たったの640円!すばらしい。

11:30 千葉のかき小屋でランチ

隣の活き活き亭の方が大混雑してたけど、かき小屋はすんなり入れた。食べ放題コース+ホタテを別途オーダー。

5個300円の小ぶりな牡蠣と1個100円のホンビノス貝が食べ放題で一人2,000円@一時間。人が少ないこともあって、店員のおじさんが丁寧に焼き方を教えてくれた。ポン酢と醤油がデフォルトでついてて嬉しい!元が取れるくらいには食べたかな。牡蠣はすぐ火が通って殻がはじけるので忙しくて仕方ないw

ホタテも美味しかった!

14:00 佐久間ダム湖親水公園

この辺の早咲きの桜は頼朝桜と言うそう。ちょっと葉桜になりつつあったけど、きれいな桜だった。水仙が見たかったらもっと寒い時期に来ないとかな。

 

15:00 燈籠坂大師の切通しトンネル

 

 

西に抜け、海岸線を北上し、切り通しトンネルへ。車とかバイクとか、写真撮りに来ている人が何人かいた。更にバスツアーらしき観光客まできてびっくりw

 

16:00 富津岬

不思議な展望台。天気が良いと富士山が見えるらしいけどこの辺りから曇ってしまったので見えなかった。

17:00 地魚回転寿司 丸藤

ここで友人共々お腹が減ってしまったので、回転寿司へ。あんまり地魚な感じじゃなかったなー。↑のヒラマサ、サワラは美味しかった。

房総四季の蔵・季楽里という温泉の同じ敷地に店があるので、帰りに無料で足湯が楽しめて温まった。ちゃんと熱いお湯が出るタイプの足湯なので満足満足。

18:30 海ほたるPA

コーヒーブレイクを兼ねて一休み。夜のアクアラインは激混み。。しかもこのあたりで花粉症の薬が切れて辛いことに。。

全長240kmくらいのちょうどいいツーリングだった。都心から1時間で行ける房総半島は、いつ行っても道が空いてて最高だ!


旅はGoogle Mapとツーリングマップルの併用がオススメ!リング綴じならタンクバッグと相性抜群。


ツーリングマップル対応のタンクバッグがあると信号待ちで地図が見れて便利!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です