【バイク】ツーリングスタイルについて。ソロツーかマスツーか

ソロツーか、マスツーか。

私は遠出するときはもっぱらソロツーが多い。2ケツ旅も稀にするくらい。

社会人なので、バイク友達と何日も時間を合わせるのが難しいと言うのもあるけれど、むしろバイクで一人、未開の地を開拓していく楽しさは、他では味わえない旅の醍醐味があるからソロツーを楽しんでいる。初めて見る景色の中、自分のバイクと、どこまでも行ける気がしてくる。

何でこんなことをいきなり、というとBikeJINの2018年6月号を読んでたらソロツー、マスツーについてのアンケートが出てきたので。

記事を読むと、大体9割がソロツー派ということ。マジで?その割に、ツーリング先で見かけるのは大体マスツー軍団な気がするのは気のせいだろうか。うーん、駐車場で集団でいるのは目立つから、記憶に残りやすいだけなのかもしれないが。

自分の場合はマスツーと言っても、数人でのツーリングがせいぜい。ツーリングサークルとかに入れば数十人規模とかあるのかもしれないけど、そういったものは未経験。マスツーだと、やっぱり独りのときと比べると行きたい場所に全部行けるわけでもなくなるし、走りのスタイルが違う人も多いし…(すり抜け、スピード、追い越しetc…..)

行きたいところが合わない場合もあるし、あんまり距離、時間で無理もできない。逆にそろそろ休みたいところを、相手に合わせて走らなきゃいけなかったりもする。それも含めて、誰かと語りながら乗る楽しさももちろんあるけども。「さっきの道サイコーだったな!」なんて会話はマスツーならではの共感。

あとは、林道行くときは危ないので、ソロはしないようにしてる。オフロードの腕前は未熟だし、山道は何があるかわからないから怖いし、電波通じず人が全く通らないところだと詰むよね。。そうじゃないオンロードだったらどんどんソロで行ってしまう。

旅先でバイクトラブルが起きたらどうしようとか、多少思ったりもするけれど、最悪お金かければ飛行機でも新幹線でも家まで帰ってこれるんだから、気にせず走ろうと思う。

もしもバイクが動かなくなったら、というのは、同行者がいてもいなくても、バイク自体を動かせないことに変わりはないし。とりとめがなくなってきたので、とりあえず免許取ってバイクに乗れってことで!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です