サクロフィールについて

最近お気に入りなのが、サクロフィール。

お気に入りというか重宝しているというのが正しい。

こちら。50錠入り。

 

自分は二郎系のラーメンとかすた丼とか、にんにくがとにかく大好きなんだけれども、やっぱり臭いが気になる。

↑秋葉原のらーめん影武者。チャーシューがデカくてよろしい。

平日は仕事なので、日曜に人と会わない土曜日の昼とか、土曜が空いている金曜の夜に、ガッツリにんにくを食べていた。

ボードゲーム会って結構距離が近いし、息が臭いとかちょっと嫌な感じがするし…。

 

ブレスケアとか牛乳とかりんごジュースとかいろいろ民間療法(?)はあるけれど、正直なところ、あんまり効いている気はしてなかった。

で、ある日Twitterで流れてきたサクロフィールが、口臭に効くと聞いて試してみたんだが、これは確かにいい感じ、効果あるわ。

第三類”医薬品”だし、民間療法とは違うよねっていう。

 

土曜日の昼に二郎とか、二郎インスパイアを食べると、大体次の日の夜くらいまで「やつがいる…!」って感じだったんだけど、サクロフィールを飲めば、次の日気にならない!

人と会う前日でも、まぜそばやらインスパイアとかへの抵抗感が大分減る。

ネットとかTwitterで見ると、人によっては効果がそこまで無いって人もいるみたい。

自分はラッキーなことによく効いている(気がする)

 

あと、二日酔いにも効くらしいんだけど、自分が二日酔いでボロボロなときに飲んでもイマイチ効いているかよくわからない。

二日酔い自体に効くのではなくて、二日酔いの臭いに効くらしい。

 

胃からの臭いに聞くと言うことは、食後にすぐ飲んで、消化される前に薬を入れて、胃で吸収させたほうがいいのかな?

薬剤師じゃないからよくわからない。

成分に関連する注意として、↓のことが書いてあるんだけど、驚くほど緑色になるので注意!

服用後、便が緑色を呈したり

これ、普通に宇宙人かな?ってレベル。トイレでびっくりする。

副作用については「軟便」しか書いてないけど、自分の場合は臭いが気になるような食事をした日は、大体次の日、下痢している。サクロフィールのせいなのかは分からない。

 

個人的にイケてないと思うのは、1瓶の入り数。

12錠入りか50錠入りの2種類のパッケージしかなくて、1日1-3回、3-4錠なので結構すぐ無くなっちゃう。

毎食飲んでたら4-5日くらいだけど、毎食そんな生にんにくをガッツリ食べてるわけじゃないので、大体1-2ヶ月くらい保っているかな。

大きめの瓶も作ってくれればいいのに…。

そんなこんなで、胃腸薬と合わせて我が家の常備薬である。

二郎好き、にんにく好きの人たちにはぜひ一度チャレンジしてみてほしいところ。

12錠ならば400円しないくらいなので、ものの試しに。

50錠でも1,000円しないしね。

 




返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です