【バイク】トレックフィールドのスタックベルトを装着【CRF250L】

スタックベルトを装着

CRF250Lにトレックフィールドのスタックベルトを装着!

激しい林道やヒルクライムで、バイクを倒したときにCRF250Lは持つところが少なくて不便。そんなときに役立つスタックベルトをCRF250Lに取り付けた。オフロードバイクと言えばコレだよね…!

スタックベルトパッケージ

ラフ&ロードで見つけたTREK FIELDのスタックベルト。お値段も1,000円ちょっととお買い得。購入して早速取り付ける。

スタックベルト装着前

↑ビフォー

↓アフター

スタックベルトを装着

オフロードバイク感が上がっていい感じ!(雰囲気大事勢)

スタックベルト取り付けアップ

スタックベルト取り付けアップ

アップでこんな感じ。金具がちょっと留めづらい…。

また、取り付け時の注意としては、「しっかり引っ掛けるためにロアーブラケットの下につける」ことと、「緩みやすいので、ベルトを巻きつけた直下に太めのタイラップをつけるとよい」こと。この日はタイラップが手元になく、そのままリコールの影響でバイク屋に入院させてしまったので、ここまで。

↓Amazonにも、お買い得なスタックベルトがあるのでこちらでも。

その他のバイクのカスタムについてはこちらにまとめ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です