【バイク】サラブレッド銀座通り 北海道ツーリングその3【道央】

サラブレッド

サラブレッド銀座で凛々しい馬を眺める

2019夏北海道ツーリング記事一覧はこちらから。

フェリーでたどり着いた北海道。初日は到着が17時ということもあり、ウトナイ湖をチラ見して寿司を食べてビジホで就寝したのみ。2日目から本気出す!ということで北海道ツーリングの始まり。ルートとしては、苫小牧~襟裳岬~帯広と走った。サラブレッド銀座と帯広競馬場と”馬”な一日だった。

 

ルート・アクセス

場所はこちら。無料の駐車場、”サラブレッド銀座駐車公園”があるのでバイクを停められる。

新冠八景・サラブレッド銀座

新冠八景 サラブレッド銀座

晴れていると青空に緑の牧草が映えてとてもきれいなんだろう!(生憎の曇天)八景というけど、残りは一体どこなんだろうか…?

サラブレッド銀座駐車公園

↑(青空)、草原、馬、オブジェという写真が撮りたかった…!

サラブレッド銀座

↑見下ろすと優雅に歩く2頭のサラブレッド。ゆったりとした時間。

見学マナーのお願い

動物をいじめたらだめだよ!サラブレッドが嫌がることは止めておこうと言う当然のお願い。

 

サラブレッド銀座

全長7キロに及ぶサラブレッドの牧場。北海道には、この”とにかく真っ直ぐな道”が多くてバイカーは嬉しい。周りのサラブレッドが気になってよそ見してしまうけど、安全運転で…。

サラブレッド

ゆうゆうと草を食むサラブレッド。こちらを気にかけつつも、食事に夢中な様に見とれてしまう。

↑道沿いに近寄ってきてくれる子もいた。近寄ってきた人間に興味あるような、、、無いような、、、という仕草もいじらしくてかわいい。

道からすぐにサラブレッド

↑こんなんじゃ脇見運転しちゃうよね…!


旅はGoogle Mapとツーリングマップルの併用がオススメ!


ツーリングマップル対応のタンクバッグがあると信号待ちで地図が見れて便利!

2019夏北海道ツーリング記事一覧はこちらから。\

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です