2台目に乗ったのはXV250S




大学4年の頃に、自動二輪免許を取得した。

2011年2月からレッドバロンで買ったビラーゴに乗り始めた。

フラットバーハンドル、シーシーバーつきのXV250S。

長瀞に友達のホーネットと一緒に行ったときの一枚。

 

JADEの友達と初めての長距離ツーリングで福島に。

若さをいいことに、薄手のグローブで真冬の高速をフルスロットルw

非力だったから、それでもJADEにおいて行かれた記憶がある。

防寒装備とか全然持って無くて、今思えば無謀だったなぁ。。

宮城のかき小屋にも行った。

初めての東北ツーリングは2011/3/10まで福島にいて、間一髪地震に巻き込まれずに済んだタイミング。

その後、見てきた景色がテレビの向こうで崩れていたのは、本当にショックだったな。。

 

新卒で福岡で働くことになって、バイクも持っていった。

志賀島の中西食堂にサザエ丼食べに行ったときの一枚。

九州の空いている道を毎週のようにあちこち走ってた。

 

東京に戻ってからもちょくちょくツーリングに行って、スーフォアと一緒に長野に行ったり千葉に行ったり。

 

年末年始に箱根超えをした一枚。これも寒かったなー。

 

旅する楽しさを覚えたのは間違いなくビラーゴ。

軽くて足つきもいい乗りやすかった。タチゴケもしたことない。

 

でも、当時からすでに旧車の域に入っていたので、あちこちボロボロだったw

特に電装系がガバガバで、レギュレータがパンクしたのもいい思い出。

修理で高いお金を取られたけど、今なら中華パーツを自分で買って直せるだろな。

 

その後、バッテリーが上がってしまって、そのまま乗らなくなってしまい、売ってしまったけれど、思い出の一台。

 

未だにバイク屋で見かけると懐かしい気持ちになる。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です