【バイク】富士スバルラインツーリング【富士山】




富士スバルラインをバイクで走ろう!ということで、富士山ツーリング。

前日家でボードゲームからの酒盛りで、だいぶ寝不足モードからの350kmワンデーツーリングは中々しんどかったw

 

EXPASA談合坂下り(山梨県上野原市)

朝のすた丼ニンニクマシマシが定番のおっさんたちダメ人間。日曜の朝ならギリセーフ感ある。

そのまま、西方面に走っていく。

西湖は、湖の周りをぐるりと走れる道路があったのであてもなく走る。

空いてて気持ちの良いワインディングロードが続く。峠じゃないから平坦な道。

富士五湖の他の湖と比べて比較的空いているらしい。確かに山中湖は混んでいた覚えが。西湖は気持ちよく走れる。

 

西湖コウモリ穴(山梨県南都留郡富士河口湖町)

走りながら見つけた観光スポットに。

入場券を買うと、ヘルメットを渡される。

森の中を進んでいくと、目当ての洞窟があり、中はひんやりと涼しい。

昼間の間はコウモリは寝ていて見れないとのことで、洞窟散策タイム。

簡単なルートと、しゃがんでどうにか通れるきついルートと2つある。

ヘルメットなんて大げさな!と思ったけれど、洞窟内部の背は場所によってはとても低くて、頭をガツガツぶつけながら歩く感じなので必須だった。

観光所要時間はだいたい30-40分くらいかな。

適当に入った割には楽しかった。旅先で適当なツーリングはこういうのもいいね。

 

富士スバルライン五合目(山梨県南都留郡鳴沢村)

富士スバルラインはバイクだと往復1,640円、20kmほど信号もない道が続く。

ロードバイクが多くてびっくり。こっちはエンジン付きで、余裕で登っていく。

五合目は結構曇っていて、景色は悪い感じ。。

ツーリングマップルによると、ここは日本一標高が高い一般車両が通行可能な場所らしい。標高2,400m。少し肌寒いくらい。

ウロチョロと土産物屋を見て回ったり。冨士山小御嶽神社を見たり。

 

奥庭自然公園

五合目が曇っているので、スバルラインを少しだけ下ったところから富士山を眺める。

ちょうど雲が五合目付近にかぶっているのが見える…w

こんな感じの遊歩道。結構アップダウンがあり、標高も高いので息が上がる。

 

手打ち麺工房 一樹(山梨県南都留郡富士河口湖町)

歯ごたえのある田舎そばと、地物かな?とろろが美味い。

そばっていくらでも食べられる気がして、大盛り2杯とか食えちゃう。

さくらごはん(馬肉)も気になったけど、温泉後のアイスのために我慢してそば+そば湯のみ。

 

いずみの湯(山梨県南都留郡富士河口湖町)

何がいいって、ぬるめのお湯というのがたまらん。

露天もいい具合にぬるいお湯で、ダラダラ入れていい感じ。

熱いとすぐ出たくなるから…w

 

その後、道志みちを走って帰宅。

睡眠不足できついワンデーはやめようと思った初夏。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です