チャドクガの恐怖、早めに病院でステロイドを処方してもらおう

ふと足に痒みと発疹の症状が、、、これはまたチャドクガだ…。茶毒蛾って漢字で書いても禍々しい字面…。

先週末の日曜の午後、駐輪場に置いてあるXL200Rをいじっていたときに、あの毒針毛に刺された模様。短パン&クロックスで地面に座っていたのが敗因。

足首まわりに発疹がバーっと広がり、痒みと痛みでひどいことに…。日曜の夕方にポツポツ出てきたな、どうしたのかなぁと思っていたら、夜にはかゆくてかきむしることに。画像はグロいので控えておく。

月曜の仕事終わりに、職場近くの皮膚科に行く。平日の早めの時間でも1時間待ちとは…。よく考えてみれば去年も同じくチャドクガ由来の発疹を食らって行っていたことを、カルテを見た医者の言葉から思い出した。

医「今年もやられたんですね」

私「ああ、去年もそれで来ていたんでしたっけ。これ、防ぎようありますかね?隣に椿の木があるのですが」

医「勝手に殺虫剤を撒くわけにも行かないし、難しいよね」

私「ですよねー」

思えば去年は某所で野ざらしのバイクパーツを触っていたときに腕をやられてしまっていたのだった。つくづくバイクいじりとチャドクガが縁があるなぁ。

マンションのバイク置き場にはみ出すような椿が生えていて、薬を撒いて駆除とかしてくれていないんだろうな。歩くだけで足がむず痒くて仕方ないのが、ステロイド剤(グリジールクリームというらしい)を出してもらった。1日何回でも、薄く何度も塗るように、との指示が。19時ごろ薬をもらって、寝るまでに4回でも5回でも、とのことで本当に頻繁につけて良いらしい。

個人的にステロイドって良くない、的な考えを持っていたのだけど、もしかしたら脱ステロイドというのは、民間療法的なものだったのかも。塗ると痒みが治まるので、そりゃ塗るべきだな、と。医者の言うことは聞くべきだ。

刺されて2,3日は徒歩で歩くと足がじんじんとムズ痒くてとても不快な感じだったけど、その後は薬の効果もあって症状は改善。1週間経って、見た目の発疹はまだ残っているけど、しこりも良くなってきた。あんまり気を付けようがないけど、気を付けよう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。