【バイク】GN125-2FのヘッドライトをLEDに換装

GN125-2F ヘッドライト

GN125-2FのヘッドライトをLEDに交換!

紆余曲折あって、またGN125-2Fが手元に戻ってきたので、以前断念したカフェレーサーカスタムの続きでもやっていこうと思う。以前に確保したカフェレーサー用シートやらなんやらは、GN125を一度手放した際に売り払ってしまったので、また買い直さないと行けない。今回は中古パーツをうまく使いながらカスタムしていきたい。

現車を確認してみると、クラッチが切れてなかったり、テールランプがシングルバルブがついてたり、ヘッドライトが点かなくなっていたw
とりあえず、ヘッドライトをLEDバルブに変更しつつ現状確認をする。LEDのほうが消費電力が少ないので、少しでも電装系の負担を減らしてあげたい。USB電源とかもゆくゆくはつけるので。。

 

必要なもの

のみ!ヘッドライトはリレー交換等も不要で簡単。
今回は家に転がっていたこちらのバルブを使うことにした。このバルブは自称12Wの消費電力。普通の白熱球が40Wくらいなので、30Wくらいの節約になるはず。

 

交換手順

GN125-2F ヘッドライト
↑左右にあるネジをプラスドライバーで外す。上のナットを外すとヘッドライトユニットごと取れちゃうので要注意。

GN125-2F ヘッドライト
↑上部にツメがあり引っかかっている構造なので、下部から水平に引き抜く感じで外す。ヘッドライト内部に配線がガッツリ詰まっている。


↑防水用のゴムカバーを外せば、ソケットにアクセスできる。


↑バルブは回して固定されているので、回して着脱する。過去にショートしたのか少し焦げたあとが…。
中を見てみると、金具が奥に行って接触不良になっていたので、マイナスドライバーでバルブに接触するようにこじりだしておいた。

GN125-2F ヘッドライト
↑換装完了。写真は取り忘れたが、無事にLEDが点くようになった。

 

レビュー

やっぱりLEDは消費電力が少ないし、明るくていい!

その他のバイクのカスタム、トラブルシューティングについては【バイク】カスタム・トラブルシューティング一覧から。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です