【バイク】BMW F650GS twinのバッテリー交換方法【スーパーナット】

スーパーナット バッテリー

BMW F650GS twinのバッテリー交換方法について

コロナの影響であんまりバイクに乗れないこともあり、F650GSのバッテリーがヘタってきた。ついに今年の冬は、キーオンでメーターが点くものの、セルを回すとメーターが消えてしまうようになってしまった。。バッテリーを充電しても改善しないため、バッテリーの寿命と思われるので、交換することにした。

 

購入したバッテリー

楽天で、スーパーナットのYTX14-BSの互換品を購入した。以前にXJ750A用、XL200R用のバッテリーを購入していて、コスパが良かった記憶があり、今回も同じお店で買ってみた。

STX14-BS■バイクバッテリー■【YTX14-BS互換】■コスパ最強!総販売数100万個突破!YTX14H-BS GTX14-BS FTX14-BS FTZ14-BS 12V14-Bに互換■【100%交換保証】【今だけ!1000円分の特典あり】【期間限定!超得割引】【最速納品】スーパーナット【新品】

価格:4,790円
(2021/2/23 08:30時点)
感想(93件)

Amazonでは、2021/2/23時点ではバッテリー充電器つきのものしか見つからず。

 

スーパーナット バッテリー

元のバッテリーとサイズは全く同じなので、スペーサー等も不要。

 

初期充電(液入れ)作業

まずシールを剥いて液を入れられるようにする。

 

希硫酸液の黒いキャップを外し(後で使うので折り曲げたりしないこと)、アルミの蓋は剥がさず上から押し込む。

 

徐々に液が入っていくので、全部液が入るまで数分待つ。

 

こんな感じでポコポコと入っていく。

 

すべて入ったら、ゴミが入らないように蓋を上からかぶせて(密閉してしまうと圧力が高まるので、ふわっと乗せる程度)、1時間ほど内部が落ち着くまでしばらく待つ。※結構熱くなってちょっとびっくり。

 

初期電圧は12.7vほどありエンジン始動に問題がなさそうだったが、念の為初期補充電を行った。

 

元のバッテリーと交換する方法は【バイク】BMW F650GS twinのバッテリー充電、交換方法【自分で】と同じように行う。

時計がリセットされるので、時刻を合わせて無事完了。しっかりセルが回るようになり、一安心。さて、どのくらい持つだろう…?

ポイント考慮すると4,000円ちょっとの出費。簡単な作業なので、お店に頼むのも良いけど自分でやってみてはどうだろう。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です